スケジュール

スケジュールスケジュール
youtube_archive_banner youtube_archive_banner
時間 内容
14:00頃 DJ OSSHY LIVE "RIKKYO FAMILY DISCO"

※時間は変更となる可能性があります。

チャンネル① *生配信メイン

お祈り

立教大学諸聖徒礼拝堂から皆様にお届けいたします。


出演
五十嵐正司チャプレン長
宮﨑光チャプレン(昭63キ)
中川英樹チャプレン
金大原チャプレン

チャペル
https://www.rikkyo.ac.jp/about/introduction/chapel/

チャペル

▼アーカイブ動画

youtube動画

世界の校友と同時中継!まさに今、現地の様子は?

オンラインホームカミングデーだからこそできる、世界中の校友と一緒にホームカミングデーを楽しもうという企画。
世界各地の校友とリアルタイムでお話をします。


出演
アメリカ・ロサンゼルスより 谷則安(昭52経)
ミャンマー・ヤンゴンより 武田和人(平14経)
沖縄・那覇より 与世田兼稔(昭53法前)、下地芳郎(平21ビ前)
宮崎・宮崎より 日永純治(平8日)
北海道・千歳より 平山茜(平26教)

ミス・ミスター立教コンテスト前哨戦SP

ミス・ミスター立教コンテストの候補者が生出演!


出演
友田紗季(史学科3年)
伊藤彩華(異文化コミュニケーション学科4年)
樋口花果(観光学科2年)
潘佳伊(メディア社会学科3年)
山口清香(経済学科3年)

瀧沢玲央(化学科4年)
加藤隆司(会計ファイナンス学科4年)
藤本世羅(経済政策学科2年)
鈴木廉(経済政策学科4年)
舟橋英我(スポーツウエルネス学科4年)
チャペル

校歌・応援歌

みんなで一緒に校歌・応援歌を歌いましょう!


出演 立教大学体育会応援団 https://spupachipachi2018.wixsite.com/rikkyo-ouendan

▼アーカイブ動画

youtube動画

チャンネル② *動画メイン

落語会

毎年ホームカミングデーで老若男女問わず人気の立教出身の噺家による落語会。家族みんなでお楽しみください。


  • 三笑亭小夢
    三笑亭小夢(真打/平5日) 
    「子別れ」
  • マフラータオル
    春風亭一花(二ツ目/平22経) 
    「黄金の大黒」
  • 真空タンブラー
    柳家小はだ(二ツ目/平27福) 
    「お菊の皿」

立教探訪~知られざる立教大学のヒミツ~

100年以上前から池袋の地に位置する立教大学。長い歴史をもつ池袋キャンパスには、様々な歴史があった!? 今回、立教大学名誉教授で立教新座中学・高等学校の校長も務めた名物教授・渡辺憲司先生や、長年立教の歴史を研究し続けている豊田雅幸さんとともに、立教のヒミツに迫ります。


渡辺憲司
出演 渡辺憲司(自由学園最高学部 学部長)

プロフィール

1944年12月15日生まれ。北海道函館市出身。1968年3月 立教大学文学部日本文学科卒業。横浜市立横浜商業高等学校(定時制)・私立武蔵高等学校・中学校、教諭、梅光女学院大学助教授、立教大学文学部教授を経て、2011年3月定年退職。名誉教授。同年8月から2015年3月まで立教新座中学・高校校長を務め、現在自由学園最高学部長。専門は、 江戸時代前期小説、大名文芸圏、日本近世文学史、ジェンダー、遊里史。


アシスタント 杉本佳奈(平23日前/学芸員)

平成23年文学研究科日本文学専攻を修了。石川巧教授の研究室で日本文学を学ぶ。好きな作家は遠藤周作。



豊田雅幸
出演 豊田雅幸(立教学院展示館 学術コーディネーター/学芸員)

1969年茨城県日立市出身。専門は日本近現代史、大学史。立教学院百二十五年史編纂委員、立教学院史資料センター学術調査員、立教大学文学部史学科助教などを経て現職。その間、立教学院の歴史に関する教育・研究に従事。2013年4月から、立教学院展示館設置準備室で開館準備にあたり、2014年5月9日に同展示館を開館。


立教学院展示館
https://www.rikkyo.ac.jp/research/institute/hfr/


アシスタント 石田和美(平3法)

体育会女子バスケットボール部OG会幹事長。聖公会信徒で、父は立教大学で1986年から1995年までチャプレンを務めた故・水谷博彦司祭。



RIKKYO COOKING CLASS キッズクラス「少年少女、ネギを食べる、食を知る」

立教大学は100年の歴史をもつ池袋キャンパスだけでなく、埼玉県新座市にもキャンパスがあり、観光学部、コミュニティ福祉学部、現代心理学部の学生約4,700名が在籍しています。そんな新座キャンパスが位置する埼玉県は、東京の隣の県で住宅地というイメージが強いと思いますが、実は多くの農産物が生産されている地でもあります。今回は、その中でも埼玉県産のネギをご紹介します。ネギの可能性にご注目ください!



出演 岡田祐一(岡田農園)

埼玉県熊谷市でネギとキャベツを育てる農家さん。ネギの美味しさを届けるために、色々なSNSで発信をしています。

Facebook  https://www.facebook.com/series1000
Instagram  https://www.instagram.com/okadafarm.saitama.908/?hl=ja
YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCPCKy2S_p-i-Tqoo4IT7X_g

のあちゃん

バレエに熱中している小学校6年生。好きな食べ物は、グラタンとピーマンの肉詰めで、野菜が大好き!


かずきくん

いつも元気な小学校4年生。和菓子が大好きで、和菓子職人になるのが夢!野菜の煮物は好きだけど、ネギはちょっと苦手。


監修 石川史子(埼玉県農産物の魅力を発信する「埼玉わっしょい大使」/平5化)

野菜・ラム肉を愛するフードビジネスプロデューサー。プロ向けに魅力的な食材情報を発信しています。立教学院評議員、ハンドベルクワイアOBOG会長。


撮影地

 岡田農園  https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000103421
 埼玉県農林公園  http://sainourin.or.jp/nkouen/

協力 埼玉県農林部  https://www.pref.saitama.lg.jp/saitama-wassyoi/index.html

ネギ撮影風景

▼アーカイブ動画

youtube動画

RIKKYO COOKING CLASS 大人クラス 日比谷松本楼料理長がつくる 幻のふわとろオムレツライス

新型コロナウイルスの影響で2020年度いっぱい日比谷松本楼セントポールズ会館店は休業となっています。このような状況でも、皆様に松本楼の味を忘れずにいてほしい!ということで、松本楼の人気メニュー・オムレツライスを皆様の耳元までお届けします。


六川料理長 出演:六川健(日比谷松本楼本店料理長)

1984年(昭59年)日比谷松本楼入社
2017年(平29年)日比谷松本楼料理長就任



日比谷松本楼  http://www.matsumotoro.co.jp/

▼アーカイブ動画

youtube動画

理学部実験教室 ~化学科編~ ハロウィンパーティをしよう!

色が変わるホットケーキや光るタピオカなど、ハロウィンパーティでも使える楽しい実験をご紹介!


化学科実験 RHP with Room 4226 (あやか、りか、りさ、みゆき先輩)
指導 金森みゆき(平7化前)
監修 立教大学理学部化学科

▼アーカイブ動画

youtube動画

~生命理学科編~ 魚が泳ぐ位置を決めるしくみを学ぼう!

「川に住んでいる魚はどうして流されずに同じ場所に止まっていられるんだろう?」と不思議に思ったことはありませんか?今回の実験教室では、メダカを用いて簡単な実験を行い、魚が川で流されないしくみ、自然界で生き残るための工夫について学びます。


生命理学科実験 講師 樋口麻衣子
出演キッズ そうへいくん、たいちくん、ゆうとくん


▼アーカイブ動画

youtube動画

特別講座「有事のリーダーシップ ~学びを「保障」し、学びを「アップデート」せよ! リーダーシップ格差を、子どもの格差につなげるな!~」

新型コロナウイルスの感染拡大は学校現場に大きな影響を与え、今後もコロナとの戦いは長期戦を余儀なくされるでしょう。そのような状況の中で、子どもたちの学びを保証するために私たちは何を考え、どのように変わっていく必要があるのかについてお話します。


中原先生 講師:中原淳経営学部教授

北海道旭川市生まれ。東京大学教育学部卒業、大阪大学大学院 人間科学研究科、メディア教育開発センター(現・放送大学)、米国・マサチューセッツ工科大学客員研究員、東京大学講師・准教授等をへて、2017年-2019年まで立教大学経営学部ビジネスリーダーシッププログラム主査、2018年より立教大学教授(現職就任)。専門は人材開発論・組織開発論。


http://www.nakahara-lab.net/

▼アーカイブ動画

youtube動画

特別講座「香港を巡る米中対立のゆくえ」

現在、香港の体制の危機に面しています。香港国家安全維持法を制定した中国共産党の 狙いは何なのか。それに対して香港の人々はどのように対抗しようとしているのか。地政 学化する米中の新冷戦構造の中で、これからの日本はどのように対処していくべきか等に ついてお話します。


倉田先生 講師:倉田徹法学部教授

1975年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。大学院在学中に在香港日本国総領事館専門調査員。金沢大学人間社会研究域法学系准教授を経て2013年から現職。

▼アーカイブ動画

youtube動画